読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Label The Garden 東名阪ツアー 雑感

Flower Notes Label The Garden Clef Leaf アイドル

 

正式名称は

「iDOL Blooming Session  〜OSAKA〜」

「Flower Notes ROUND TRIP 〜NAGOYA〜」

「iDOL Blooming Session 〜NAGOYA〜」

それぞれ、上から俗称として大阪公演、名古屋昼公演、名古屋夜公演と(自分が勝手に)呼んでます。

 

まずは大阪公演。


f:id:arufa_18:20170324042712j:image

以前にiDOL Showcase Liveで共演したKAMOネギやコロムビアの先輩である赤マル☆らとの対バン。

【セットリスト】

seeDream
1.Seed of Departure
2.キミのもとへ
『Clef Leaf
1.Clover
2.fancy drop love
3.Evergreen
4.カウントダウン
5.ありがとう、またね
『Flower Notes』
1.パピラヴ
2.恋花
3.ゼンマイ仕掛けのロマンス
4.Stay Gold
5.ライラック

 

トップバッターを務めたseeDreamはこの日が新体制となって初の4人のみでのパフォーマンス。披露した曲は''Seed of Departure''と''キミのもとへ''の2曲でした。まぁこの2曲しか出来ないだろうなと思っていたんで予想通り。Clef LeafとFlower Notesも1stシングルの収録曲で攻めてくると思ったので大方予想通りでしたが、''Stay Gold''が歌えるようになったのでセトリの幅がFlower Notesは大きく広がったのでは。

''Stay Gold''をまだ聴いたことのない方がほとんどだと思うので軽く説明しますが、めっちゃいい曲です(語彙力の欠如)。今までLTGの曲といえば、楽曲的な側面で見ればとてつもなくクオリティが高いのですが、じゃあそれをライブで披露して盛り上がるかと言ったら別の話で、いまLTGが抱える問題の一つです。

その問題を、この大阪公演で初披露したFlower Notesの新曲、''Stay Gold''で多少マシになったのではないかと。

ただ、披露するタイミングは大阪公演では無かったかな〜とも。まぁ初披露のタイミングは前から決まってたので結果論になるのですが笑

個人的な感覚ですが、Flower Notes、Clef Leafの大阪住みのファンって結構いるんですよ。そういう人たちやこれからファンになっていくであろう人材を確保するタイミングとしては、Clef Leafのリリイベが終わって一息ついた今が丁度いい時期だったと思います。が、後ろ盾が大手のクセして告知が少し弱いのではないかな〜… もうちょいハッキリ言うと告知が下手くそよね。

 

まぁ運営サイドの話はやり始めるとだいぶ長く書き連ねることになってしまうので控えますが、ただひとつ言える事は、今のFlower NotesとClef Leafにおいて一番手っ取り早い告知方法は対バン出演です。

(だから、4/2のアイドル甲子園や3/23のカミネク出演を決めたのは良い仕事をしたと思ってます。特にカミネク。)

 

だいぶ話が逸れた…

大阪公演、良かったですよ。ミッションのせいで肩の力が入りすぎていた感が歪めないけど、「気持ちを込めたパフォーマンスをする」というミッションに対してはクリアしてたと思います。アイドルとしてのライブパフォーマンスは及第点にも届かなかったですが笑 ウェイトがミッションにかなり寄ったのでそこは仕方ないかな〜と割り切ります。

 

 

そして次の日!


f:id:arufa_18:20170324045708j:image


f:id:arufa_18:20170324045732j:image

【セットリスト 名古屋昼公演】
1.Seed of Departure
2.パピラヴ
3.fancy drop love
4.恋花
5.ゼンマイ仕掛けのロマンス
6.Suger & Milk
7.ライラック
8.Stay Gold

※Clef LeafseeDream名古屋市内を観光してました。

 

名古屋昼公演は全3公演の中では突出して良かったライブでした。というより、今までの公演の中でトップクラスに良かったです。昼公演では大阪では出来なかったアイドルとしてのライブパフォーマンスがよく出来ていたと思います。めっちゃ楽しかった。 個人的に衝撃だったのがDIANNA SWEETが今月末に解散してしまうのを知ったことです笑 そういうことなんで見るのが最後のライブになってしまいました。鈴木杏実さん可愛かったのになー。また1人大黒将志が増えてしまうのかな。

(※大黒将志とは、説明すると長くなるんでだいぶ割愛しますが所属グループを転々とすることを勝手にそう呼んでます。もちろん自分だけ。)

 

【セットリスト 名古屋夜公演】

seeDream
1.Seed of Departure
2.キミのもとへ

『Clef Leaf
1.Clover
2.Evergreen
3.カウントダウン
4.ありがとう、またね

『Flower Notes』
1.Suger & Milk
2.恋花
3.ゼンマイ仕掛けのロマンス
4.ライラック

 

名古屋夜公演では藤井愛願ちゃんが体調不良でお休みしてしまいました。昼公演では元気にパフォーマンスしていただけにかなり心配しました。結局メンタル的なものなのか病的なものなのかは聞いてないんで分からないですが無理だけはやめて欲しいですよねー。ねってぃ。に限らずFlower Notesは6人でFlower Notesなんで。

 
f:id:arufa_18:20170324051257j:image

このねち子を守りたい…

 

 

名阪やりきって一息ついてるのかも知れませんが、まだ東京公演が残っています。諸事情でワンマンライブが出来るかはまだ未定なんですが、まぁやる方向に進むと思うんで特に心配もしていません。まだまだチケット絶賛発売中なのでぜひ来てください。

 

さいごに。
f:id:arufa_18:20170324051613j:image

Clef Leaf 1stシングル「Evergreen」リリースイベントを終えて

Label The Garden Clef Leaf

 

1/7から始まったClef Leafの1stシングル「Evergreen」のリリースイベント。

3/12の最終日まで光の速さで駆け抜けていった今回のリリイベ。レーベルとしては2度目のリリイベとなったが、辛辣な意見を言うならば前回のFlower Notes「恋花」のリリイベからはあまり成長した様子は見受けられなかった。

 

というのも、「恋花」のリリイベは9/17のHMV&BOOKS TOKYOから始まって12/11のエソラまでの3か月で行ってきて、様々な改善点が浮き彫りになった。

期間の長さや特典会の内容、事前告知の遅さやホームページの見づらさ。細かいところまで挙げるとキリがないのだが、なんだかんだ11月後半からはリリイベにも人が集まるようになり、最終日のエソラはイベントスペースに入りきれないほどの人が押し寄せた。

結果的にClef Leafも同じ轍を踏んだことになったが、まぁ今回まではそれを醍醐味として消化してしまおう笑

 

Clef Leaf結成されたのが2016年12月23日。メンバーはCIA(コロムビアアイドルオーディション)2015合格者から幸重ななと神谷泉水(一般的に1期生と呼んでる)、2期生から板橋加奈、伊原佳奈美、坂下雅が選ばれた。

選出メンバーに関して話すとまた長くなってしまうので割愛するが、昨年の12/23に結成され、1/7からリリイベが始まり、3/8にメジャーデビューするというものすごい早さは他のアイドルでは考えられない早さだ。

 

Flower NotesとClef Leaf。LTGの二大グループとしてこれから様々なイベントに出るであろう。プロデューサー曰く、今年度のオーディションの予定はまだ無いらしいので当面間はFlower NotesとClef Leafがメインとなって活躍していく形になる。もしかするとどっかから引き抜いて突然「新メンバーで~す!」とかあるかもしれないが笑

 

ちょっと話を戻してリリイベの雑感へ。

まず一番気になるところは集客とCD販売数についてだろう。集客に関しては最後まで満足のいくものではなかっただろうが、販売数自体はデイリー13位、ウィークリー19位と目標達成である。数自体はFlower Notesの「恋花」より少ないだろうが、とにかく目標には達したので褒めるべき点なのではないか。

単純に販売する機会(リリイベ)を増やしたところで売上枚数は伸び悩むというのはFlower Notesで学んだはずだが、「Evergreen」のリリイベでもそれが改善されることはなかった。50枚買ってくれる人を10人作るのではなく、1枚買ってくれる人を500人作った方が賢明なのは大手のレコード会社ならばわかっているはずだが…

どこかの誰かさんが対バンには出るなという〇ソみたいな意見を鵜呑みにするからこんな惨状になっているのでは。とは言いつつも、プラスに働いた面もある。それはLTGの現場の雰囲気を体感してもらえればわかるのだが、他のアイドルさんの現場より和やかだろう。まぁ、落ち着いた雰囲気を作ったのは「恋花」リリイベ初期にあったコール全面禁止も手助けしているんだろうが笑

一番手っ取り早く客を集めることができるのは対バンに出演することなのだが、リリイベが終わって一息ついたこれからが重要だろう。その先駆けとして3/19・20、4/15の東名阪ツアー、そして4/2に行われる150組ほどのアイドルが出演する春の祭典レッスルマニア”アイドル甲子園”に出ることが決まっているので、幸先良い新年度を迎えることができる。

できることならば4~6月は対バン出演に没頭して欲しいが、おそらく5月、早くて4月29日からFlower Notesの2ndシングルのリリイベが始まる予感がビンビンする。

4/29というのはあくまで予想なんで外しても文句は受け付けません。

 

f:id:arufa_18:20170315001956j:plain

 

というわけで(突然のシメ)、「Evergreen」のリリイベお疲れさまでした。

サプライズ企画の準備やそれに携わった方々、ありがとうございました。文字通りClef Leafに華を持たすことができて何よりです。

ラムちゃんコスプレ、個人的にはあまり見たくないのですが期待して待っときましょう笑

 

それでは~!

f:id:arufa_18:20170315002324j:plain

 

 

 

Evergreen(Type-A)

Evergreen(Type-A)

 

 

 

恋花【Type-A】

恋花【Type-A】

 

 

Flower Notes「恋花」リリースイベント雑感はこちら。

blog.livedoor.jp

 

 

ブログ移設のお知らせ

 

この度、のんびりとアイドル がライブドアブログより完全移籍でHatena Blogへ移設することが決まりましたのでお知らせいたします。

 

blog.livedoor.jp

 

 

また、同じくライブドアブログで活動していた FC東京紀行記と審判奮闘記 は引き続きライブドアブログでの活動となります。ちなみに、この先更新する予定は今のところありません笑

 

そして、ブログ移設と共に変更する点がいくつかあります。

【変更点①】タイトル

(旧)のんびりとアイドル→(新)のんびりアイドル

 

【変更点②】内容

(旧)アイドルメイン→(新)だいたいの趣味を広く浅く

 

【更新頻度】

(従来)不定期→(今後)週に1度or隔週に1度

 

なお、移行前のブログは当分消しません。昔の記事もこっちに移しますが、臭い評論記事はたぶん移しません。

 

よろしくお願いします。